cartridgekleoslyramc

LYRA-KLEOS No.1 フェイバリットMC針

kleos

さて、ここ数日こまめに更新しております。いつまで継続できるか。本日は私の一番好きなカートリッジメーカーLYRAの中で一番お気に入りのMCカートリッジをご紹介します。ズバリそれは!!!!KLEOS文句なしお気に入りMCカートリッジです。

すでにディスコンとなっている同メーカーSKALAも使用しておりましたが、このKLEOSが後継モデルと思われます。音の傾向は同じですが、より繊細なのがSKALAでよりパワフルなのがKLEOSといったところですか。先日ご紹介したDELOSSKALAの中間に位置するKLEOSですが、個人的にKLEOSの音が一番しっくりくるので、大のお気に入りとなっております。本当はTITANというSKALAの上位モデルが欲しかったのですが、残念ながら手に入れる機会がありませんでした。TITANの後継モデルでETNAというのがありますが、販売価格75万円、、、これはさすがに手が届きません。ってか、LYRAの代理店自体が消滅したとのうわさも聞いており、今後LYRAのカートリッジは入手困難となるかもしれません。

現在使用してるLYRAKLEOSDELOSは、レコード洗浄と針のケアのおかげでまだまだ現役で使えます。しかし、万が一のことも起こりうるので、お気に入りのLYRAについてはそれぞれ新品購入済みでストックしておりますのでご安心ください!常に良い状態でデジタル化することを心がけております。機器やレコード針は日々のケアと定期的なメンテナンスが必要で、特にレコード針は音の変化が顕著なので、定期的にリファレンスレコードでチェックしております。

kleos

kleos

lyra-kleos

lyra-kleos

ヘッドシェルは定番のortfon:LH-9000、リードワイヤーはKSリマスタの単線ワイヤー。KLEOSは高音質コース高音質特別コースDJコースで大活躍中です!

レコードの情報を最大限引き出すKLEOS
そして、KLEOSの能力を引き出すLH-9000とstageevo101 の相乗効果はすばらしいです。