ご利用規約

レコードデジタルラボ(以下当ラボ)の提供するレコードのデジタル化サービスをご利用いただくにあたり、以下の利用規約をお読み下さい。サービスのご利用にあたり当規約を承認いただいたものとします。


デジタル化サービス

当ラボはお客様所有のレコードのデジタル化を代行し、そのデータを記録媒体であるCD-RやDVD-R, 外付けメモリ等に保存し、お客様に提供するサービスを行ないます。お客様自身でお楽しみになる目的以外でのご利用、販売や配布目的、著作権、版権に抵触するデジタル化のご依頼はお断りいたします。

私的なご利用に限りデジタル化のお手伝いをさせていただきます。

尚、収益が発生する施設でJASRACが管理する著作曲の使用については、施設側が月額使用料を支払いJASRAC包括許諾を得ている施設でのみ使用可能です。当ラボが代行でデジタル化した著作曲を、包括許諾を得ていない施設で使用しトラブルや損害が発生しても、当ラボは一切責任を持ちません。

デジタル化以外に発生する料金

当ラボへのレコード送付費用、納品記録媒体とレコード返送費用はごお客様負担となります。

また、代金銀行振り込みの振り込み手数料もお客様にご負担頂きます。

レコードの送付

レコードは輸送の際に割れる恐れがあるので、梱包には充分ご注意ください。

輸送時の破損について当ラボでは一切の責任を持たないものとします。

レコードのクリーニング

当ラボではお預かりしたレコードを細心の注意を払いながらクリーニングします。

レコードの状態により満足できる仕上がりにならない場合がありますのでご了承ください。

また、大きな傷があり正常に再生できない、MCカートリッジにダメージを与える恐れのある場合はご依頼をお断りすることもあります。

針飛びする場合の対応

当ラボではレコードクリーニング後、録音作業に取り掛かりますが、針飛びが起こった場合の対応を選択制とします。各申込書に選択肢を明記しますので、ご依頼時に選択していただきます。

(以下確認用として明記します)

LPレコードのデジタル化で針飛びを起こす曲があった場合、

A:なるべく目立たないように処理しファイルを完成させる。
B:針飛びが起こる曲のみ除外して他を完成させる。
C:LPのデジタル化のご依頼を取り消す。

なお、LP一枚のみご依頼で針飛びを起こす曲があった際、

C:LPのデジタル化のご依頼を取り消すを選択した場合、速やかにレコードを返却します。

この場合レコードの返送料はお客様負担となります。AあるいはBを選択した場合の料金は、LP一枚のデジタル化通常料金と致します。

複数のレコードからピックアップした中に(ベスト盤CDコース)針飛びを起こす曲があった場合は、2つの選択肢からご選択ください。

D:なるべく目立たないように処理しファイルを完成させる。
E:針飛びを起こす曲、あるいはヴァージョンのみ依頼を取り消す。

Dを選択した場合は通常料金となります。Eを選択した場合その分の料金は頂きません。

ノイズ除去

当ラボではレコードのノイズ除去について選択制とし、ご要望のある場合のみ除去致します。

極端にノイズが少ない場合は直接波形を編集し原音に影響無きよう処理します。

ノイズが多い場合や全体に渡り発生する場合はプラグインソフトで除去します。

レコードの状態やノイズの程度によっては除去しきれない場合があり、プラグインソフトを使う関係上少なからず音質劣化も発生します。この点をご了承いただきノイズ除去するか否かご判断ください。

注:ノイズ除去の方法については当ラボで判断しますので、お客様からのご指定は受けかねます。

無音部のない場合の曲分割

曲間に無音部がない場合、例えばライブ演奏やノンストップミックス等、このようなレコードをCD化、ファイル化する場合は、当ラボの判断で任意の場所で分割します。

ファイル化の場合、前後のフェードイン・フェードアウトの処理はいたしません。

希望があれば適宜に処理致します。

ご依頼のキャンセル

当ラボではお見積後お客様の承諾を得てから作業開始します。作業開始後のご依頼キャンセルは、特別な場合を除きお受けできません。針飛びに伴うLPのデジタル化のご依頼を取り消す場合、レコードの返送料はお客様負担となります。

作業期間

当ラボではお客様のレコードをお預かりしてから約1~3週間ほどで納品します。

混み具合や枚数により期間が延びる場合がありますが、ご依頼の際に状況をお知らせしますので、ご理解いいただける方のみお申し込みください。

お支払と納品

録音および編集作業が終わる頃に、当ラボ指定口座をお知らせいたしますので、速やかにお振込をお願いします。

恐れ入りますがお振込手数料はお客様ご負担でお願いします。

入金の確認が取れ次第、記録媒体とレコードを同梱してヤマト宅急便着払いで発送します。

不良品

再生不良の問題が発生した場合、商品到着後7日以内にご連絡ください。

音声ファイルを確認した上で再送付致します。

データの保持

お客様のレコードをデジタル化したファイルは、納品後2週間で一切を破棄します。

2018年6月1日改訂

レコードデジタルラボ 代表:西村


個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

レコードデジタルラボ(以下「当社」といいます)では事業運営上お客様の個人情報を取扱うこととなるため、本方針を定め、個人情報管理体制を確立し、責任ある対応を実現するものとします。

方針1. 個人情報の利用の目的をできる限り特定し、当該目的の達成に必要な範囲内で適切に取扱います。また、目的外利用を行なわないための措置を講じます。
方針2. 個人情報は、適法かつ適正な方法で取得します。
方針3. 個人情報は、本人の同意なく第三者に提供しません。
方針4. 個人情報の管理にあたっては、漏洩・滅失・毀損の防止及び是正、その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるよう努めます。
方針5. 個人情報の取扱いにあたっては、その情報を提供した本人が適切に関与し得るよう努め、可能な限り正確かつ最新の内容に保つよう努力します。
方針6. 個人情報保護に関する法令を遵守し、また個人情報保護に関する社内規程を定め、継続的な見直しを行い遵守します。

個人情報管理責任者

レコードデジタルラボ 代表:西村

2018年06月01日制定・施行

個人情報の取扱いについて

レコードデジタルラボ(以下「当社」といいます)は、当プライバシーポリシーを掲示し、当プライバシーポリシーに準拠して提供されるサービス(以下「本サービス」といいます)をご利用になる方(以下「ユーザー」といいます)のプライバシーを尊重し、ユーザーの個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを取扱うものとします。

個人情報

個人情報とは、ユーザー個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、その他の記述等により当該ユーザーを識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的にユーザー個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は以下の通りです。利用目的を超えて利用することはありません。
A. ユーザーの個人認証及びユーザー向け本サービスの提供
B. 本サービスの利用に伴う連絡
C. 本サービスに関するご意見、お問い合わせ、クチコミ投稿内容の確認・回答

ユーザーからお預かりした宛先情報について

本サービスでは、ユーザーから依頼されたメッセージ・商品等をお届けするために、ユーザー本人以外の宛先情報をお預かりすることがあります。
本サービスは宛先情報をユーザーの依頼に基づいてメッセージ・商品等をお届けするためのみに利用し、個人情報として適切に管理します。

個人情報の第三者への提供

当社は、原則として、ユーザー本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ユーザーの同意を得た場合に限り提供します。

ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ユーザーの同意なく個人情報を提供することがあります。
A. ユーザーが第三者に不利益を及ぼすと判断した場合
B. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ユーザー本人の承諾を得ることが困難である場合
C. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ユーザー本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
D. 裁判所、検察庁、警察またはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合
E. ユーザー本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
F. 法令により開示または提供が許容されている場合

機微な個人情報の取得制限

当社は、次に示す内容を含む個人情報の取得は原則として行いません。ただし、ユーザーが自ら提供した場合は、この限りではありません。
A. 思想、信条及び宗教に関する事項
B. 人種、民族、門地、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く)、身体・精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項
C. 勤労者の団結権、団体交渉及びその他団体行動の行為に関する事項
D. 集団示威行為への参加、請願権の行使、及びその他政治的権利の行使に関する事項
E. 保健医療及び性生活

属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等の取得及び利用について

・属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等(以下「行動履歴等」といいます)のうちCookie等について
当社は、ユーザーのプライバシーの保護、利便性の向上の取得のため、Cookieを使用します。また、CookieやJavaScript等の技術を利用して、ご提供いただいた情報のうち、年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や端末情報、本サービスサイト内におけるユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)およびスマートフォン等利用時の、ユーザーの承諾・申込みに基づく位置情報を取得することがあります。ただし、Cookie及び行動履歴等には個人情報は一切含まれません。

個人情報の安全性

お客様の情報が送信される際のセキュリティのために、当社ではSSL(Secure Socket Layer)というソフトウェアを使って入力された情報を暗号化します。個人情報を扱うすべてのページにSSLを適用しています。(Cookie(クッキー)についても、SSLにより情報を暗号化しています。)

また、インターネット上のフォームへ投稿されるスパムなどからサイト守るため、Google Inc.(グーグル)が提供している reCAPTCHA サービスを採用しています。このサービスは投稿者が人間なのかロボットなのかを判定するもので、GoogleはIPアドレスの取得を含むその他のデータをこのサービスのために収集します。またこの目的のため、入力されたデータはGoogleによって利用されます。ただし、EUまたは欧州経済領域の場合、IPアドレスはあらかじめ匿名化されます。例外的なケースとして、USではIPアドレスがGoogleに送信されたあとに匿名化されます。
Googleはお客様によるサイトの利用を評価するため、サイトの運営者に代わって、この情報を利用します。
お客様のブラウザからreCAPTCHAによって収集されたIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。このデータ収集はGoogleのデータ保護規則のもと行われています。

2018年6月1日改訂

個人情報管理責任者

レコードデジタルラボ 代表:西村