masteringreissueremaster

レコードブーム、良い時代

Depeche Mode 12 Inch

さて、こちら石川県もそろそろ梅雨明けでしょうか。空の感じと空気感がそれを予感させます。

昨日は某ラジオにリモート出演(電話)しておりまして、トークの流れでNew Waveが好きである!ということを全国的に公言してしまいましたが、New Waveも様々でありまして、、、比較的浅めの部分で広く好んで聴いております。

New Wave系といってもDisco括りでのNew Waveはまたちょっとニュアンスが違うのですが、シンプルにNew OrderPet Shop BoysDepeche ModeなんかはDiscoではNew Waveという括りになっております。そんなDisco系New Waveの中から、本日はDepeche Modeのリマスターレコードを紹介します。

Depeche Mode 12 Inch
Depeche Mode 12 Inch

Depeche mode 12inch
Depeche mode 12inch

こちらは彼らの80年代から90年までにリリースされた12インチシングルの再発盤で、アルバムリリース括りでBOX化されており、2018年~2020年にかけてリリースされました。当方Depeche Modeの12インチシングルはほぼすべて網羅しており、できる限りコンディションの良いものを集めておりましたが、今回ご紹介のBOXシリーズ体裁も音も最高なんです!

レコードは音が良いこともさることながら、ジャケットの美しさも相俟って所有満足度が高い点も、愉しみの醍醐味ではないでしょうか?このBOXはそんな所有満足度を100%満たしてくれる逸品です。

肝心の音質ですが、良いスタジオとエンジニアを使っているんでしょう、めちゃくちゃ音が良いです!さらにこのBOXはレコードオンリーのリリースですが、各BOXにダウンロードコードが付いておりまして、wavとmp3音源も手に入れることができるという!

そして各12インチシングルのレーベルやジャケットも当時の物を完全に再現しており見た目も大変美しい!まさに至れり尽くせりです。良い時代になりましたね。

今後もこのような再発盤はどんどんリリースされていくと思われますが、旧レコード(オリジナル盤)とリマスター盤、そしてwav音源、比較してみたい欲求がありすぎて、どれから手掛けていいか混乱中です。

まず今回特に注目したいのが、ダウンロードで入手したwav音源。これ、波形がいい感じなんです。波形がつぶれていなくて、ピークがほど良い感じでダイナミックレンジが丁度良い。音圧稼ぎのマキシマイザーなど使ってないのでは?と思うくらい波系がきれい。これはぜひとも当ラボで録音、マスタリングした音源と比較してみたいですね。

あくまでも私個人で楽しむ音源として近いうちに制作、そして比較してみようと思います。ここで紹介できるような結果が出たときは紹介しますね^^