lyra

LYRA-ETNA λ

ETNA

さて、3月は何かと忙しい時期。色々なことが重なると業務に支障をきたしてしまう。幸い身体が丈夫なので早朝から深夜まで忙しくしておりましたが、とうとう腰が悲鳴を上げてしまいました。約3週間ほど重たいものが持てないほど腰痛が酷く、接骨院に通ったりしておりましたが改善せず、座ってるだけでも痛みが出るようになりました。いてーなイテーナエトーナエトナETNAということで導入して2ヵ月ほど経ちますがいまだ未使用状態。HP700とのコンビで使用する予定ですが、明確な運用が未設定なので、もうしばらく保管する予定です。

ETNA
ETNA

衝撃的な書き出しで申し訳ないです。腰痛は4月に入って完全に治りました^^。身内に整体やマッサージ等施術ができる方がおり相談。施術+テーピング治療を受けたところ、翌日に劇的回復。おそらく腰の捻挫かなにかで炎症を起こしてたとのこと。腰の捻挫?思い当たることがあったので納得。テーピングで筋肉をサポートし、炎症を緩和させるのが目的。3日もすれば完全に通常に戻りました。ETNAに無関係ですみません。テーピング治療、初めて受けた結果治ったことがあまりにも衝撃だったので。。。話を戻します^^。
ETNA
ETNA

このLYRAのETNAですが、私の大好きなLYRAのフラッグシップモデル!といいたいが、さらに上のグレードがあるそうです。しかし、ETNAの前のモデルがTITANというモデルでして、TITANの後継モデルということでETNAを選択しました。ETNAはマイナーチェンジしてETNA λ(ラムダ)となったわけですが、さらに高出力モデルと低出力モデルがあるそうで、今後昇圧トランス使用前提の低出力モデルのみ製造となるようで、恐らく高出力モデルは今後流通しなくなるとの情報をキャッチ。よって高出力モデルをチョイス!まだ音を聴いてないですが、TITANの後継機ということであれば凄まじい音を出してくれること間違いない!TITANをブラッシュアップしてるわけですから良いに決まってます!しかしなかなかどうしてまだ聴く気になれない(笑)。慌ただしいのが落ち着いてからじっくりセッティングし聴きたいという想いが強い。もちろんHP700を通して聴く!ことが大前提。こちらも運用が決まってないが、通常のリスニングで十分な結果が出てるので、今後じっくり考えていこうと思う。
absolute LEAD WIRE
absolute LEAD WIRE

ETNA λにはアコリバのabsolute LEAD WIREを使用します。まだ運用は先になりますが、いずれこちらのコーナーでレビューしたいと思います。